渋谷・松濤のセラピールーム「Heart Retreat」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ハート・リトリート
 
[スポンサー広告
猫びっくり!の「CLIPNOSIS(クリップノシス)」
皆さま、お久しぶりです。
ちょっと仕事が忙しくてブログの更新ができない日が続いていました。

今日はこのダブルクリップの話です。
これが暴れ猫ちゃんをおとなしくする魔法のツールなんですって。
クリップ

まずはこの驚愕の動画をご覧下さい。


なんじゃこりゃー!



これ、「CLIPNOSIS(クリップノシス)」といって、猫の首のうしろ、
耳の付け根あたりに圧をかけることで、ストレスを与えずにおとなしく
させる効果があるそうです。

オハイオ州立大学とSainte-Foy-Les-Lyon(フランス)の研究者達が13頭の
健康な猫と18頭の突発性膀胱炎の猫で実験した結果、健康な猫の92%および
突発性膀胱炎の猫の100%からよい反応が得られたとのこと。
中には喉をゴロゴロ言わせてリラックスモードの子もいたようです。
心拍数、血圧、体温などに特に変化はないことから、猫達が恐怖や痛みを
感じて固まっている訳ではないそうです。
詳細の記事はこちら(英語)

母猫は、子猫を移動させる時に首の付け根をくわえて運びますよね。
クリップで首に圧をかける状態は、まさに子猫の頃に経験した状況と一致するのでしょう。
"首に刺激を受けたら身体の力を抜くように"とでもDNAに刻まれているのでしょうか...

すでに海外では製品化されているようですね~。
(画像をクリックするとサイトへ飛びます。)
clipnosis

もちろん、うちのにゃん太でも実験してみましたが、普段爪切りの
時もとてもおとなしい子なので、まったく効果が実感できず。
友人のFさんの家の黒猫ちゃんは、実際におとなしくなったみたいです。

好奇心おう盛な猫オーナーの皆さま、お試しください。(もちろん自己責任で!)
クリップは大きなもので挟む力が少し弱めのものがよさそうですね。


爪切り大嫌いの愛犬・スーにも「CLIPNOSIS」出来ればいいのいに!!
と思う今日このごろです(笑)。
スポンサーサイト
Posted by ハート・リトリート
comment:2   trackback:0
[ペット]  thema:犬猫のいる生活 - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。