渋谷・松濤のセラピールーム「Heart Retreat」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ハート・リトリート
 
[スポンサー広告
歌のサプリメント~クレージーケンバンド~
最近テレビから聞こえてくる歌で気になる曲が2つ。
2曲ともたまたまクレージーケンバンドでした。

1つめは「西友」のCMソング。
これはまだCD化されていなくて、サビの部分だけしか聞けないようですね。

どこにあるのか幸せ~ きっと気づいてないだけ~
だって、お・ま・え、いいオンナ~




このフレーズになんとなく、ほっとする人いるんじゃないでしょうか。
CMは主婦の方をイメージしてつくられていますが、
バッタバタの毎日を送っている女性なら、誰もが嬉しい言葉ですよね。

お次はフジテレビで放送されている生活情報番組「知りたがり!」の番組テーマソング。
「あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ。」


番組冒頭では次の部分が流れます。(フルの歌詞はこちら

やればできるよ できるよやれば
やるしかないんだから やらなきゃダメなのよ


頭がパンクしそうな時にこのフレーズを聞くと
思わず「だよね~」なんて、心でつぶやいてしまいます。

2番の終わりの方で次のような歌詞があるのですが、

努力なんて言葉はかっこ悪いけど
努力なしでそれはなし得ぬもんだよ


これも「だよね~」。
いい年して努力だの、頑張るだの、面倒くさい~って思うけど、
ていねいに、ていねいに、自分の道を歩くこと、
結局は、何かを実現するための一番の近道に思えます。

やればできるよ できるよやれば
やるしかないんだから やらなきゃダメなのよ


毎日聞いているとアファメーション(自分への肯定的宣言)になりそうですね。
ジタバタしたってはじまらない。やるしかないよね~

さて、そんなわけで今日も頑張りますか!
スポンサーサイト
Posted by ハート・リトリート
comment:2   trackback:0
[おすすめ]  thema:心の持ち方 - genre:心と身体
音浴セラピー おすすめシンギング・ボウルCD
以前に「シンギング・ボウルと瞑想チャイム」でご紹介しましたが、シンギング・ボウルの音は、「場を浄化する」とか、「チャクラを整え活性化させる」とか「振動音(倍音)がリラックス効果をもたらす」などと言われています。

私は夜眠りにつくまえの瞑想の時間にシンギング・ボウルのCDを好んでかけています。
今日はおすすめのCD2作品をご紹介します。

これら2つのCDにはメロディーはありません。
基本的にシンギング・ボウルの音だけを聴くようになっています。
音の響きや余韻を身体で感じながら聴く、「びる」CDです。

「Xumantra: Healing Bells」
healing bells

日本のamazonでは試聴できないので、以下のamazon.comで試聴してみてください。
「Xumantra: Healing Bells」amazon.comのページ(ジャケットイメージの下の「Listen to samples」をクリックすると試聴できます。)

「Seven Metals Singing Bowls of Tibet」
seven metals
「Seven Metals」は、シンギングボウルの音が素晴らしく、レビューの評価も大変高いCDです。
ただし、残念ながらこちらは試聴が出来ません。2曲だけのCDですが、1本が約30分という長さなので、集中が途切れませんし、瞑想にぴったりかと思います。

日本では手に入れることが出来ないので、私は米国のamazon.comから購入しました。
英語なだけで操作自体は日本のサイトと全く同じです。ご興味がある方は購入にトライしてみてください。
今は円高なので、約8ドルの送料を入れても日本円で2,000円弱で買えますよ。

シンギングボウルは、ただただ、音を身体に受けることだけに集中していると、倍音が身体を癒し、自分の内面の奥深い部分にいざなってくれます。音浴セラピーを楽しんでみてください。
Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[おすすめ]  thema:セラピー&ヒーリング - genre:心と身体
観るセラピー おすすめ映画
いよいよ今日から12月です。
クリスマスシーズンにぴったりの映画を2本ご紹介します。

「あなたが寝てる間に…」
おすすめ映画
15年近く前のサンドラ・ブロック主演の映画です。
天涯孤独の女の子と、ある一家との交流、その息子達との恋をからめたお話です。
中心となるカップルから脇役までが丁寧に描かれていて、寒い冬の風景と対比して「人の心の温かさ」がじーんとしみてくる映画です。
基本的に底意地の悪い人は一人も出てきません。その点も私は気に入っています。
ルーシー役のサンドラ・ブロックがとてもはまっていて、本当にキュート!

「ラブ・アクチュアリー」
loveacu.jpg

大好きな監督リチャード・カーティスさんの作品です。
「Love actually is all around」(愛って実はいたるところにあるんだ。)
この映画のキーワードです。

映画の冒頭にナレーションが入るのですが、その部分にこの映画のテーマが凝縮されています。
すばらしいシーンなので詳しくは書きませんが、是非観てない方はご覧ください。

色々な形の愛があって、ばら色のものも、お日さまのような優しいものも、苦しみの中に見いだすささやかな愛もある...様々な愛を感じることが出来ると思います。



Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[おすすめ]  thema:小さな幸せ - genre:心と身体
聴くセラピー おすすめCD
私のセラピールームではハープ、シンギング・ボウルなどのCDを使います。
今日はその中からお気に入りのハープのCDをご紹介します。

二つともPaul BakerのCDです。
「Tranquil Harp」Tranquilは、「おだやかな」とか「安らかな」とかいう意味です。
paulbaker

「Ladder of the Soul」
paulbaker2

いつも思うのですが、Paul Bakerのハープの音は「音」というより「言葉」のような気がします。
歌詞があるわけでないのに、音が何かを語りかけてくる、そんな風に感じます。

メディテーション用というよりも、夜寝る前のナイトキャップとしていかがでしょう?

日本のアマゾンでは試聴できないのですが、こういうときは海外のアマゾンを見に行ってみると結構試聴OKだったりするんですよ。私はこの裏技で、マニアックなヒーリングCDなどの試聴にかなり成功しています(笑)。

「Tranquil Harp」amazon.comのページ(ジャケットイメージの下の「Listen to samples」をクリックすると試聴できます。)

「Ladder of the Soul」amazon.comのページ(ジャケットイメージの下の「Listen to samples」をクリックすると試聴できます。)

そうそう、犬のリラックスにもとてもいいみたいで、うちのスーは「Tranquil Harp」をかけると寝てしまいます。
寝るスー
いつもこうやって大人しいといいのにね~
(ちなみにこれは赤ちゃんのころの写真です。)
Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[おすすめ]  thema:セラピー&ヒーリング - genre:心と身体
警察犬カレンダー Cops & Dogs
11月も後半です。
11月といえばそろそろ来年のカレンダーを用意しなくては!

ということで、ここ2年ほど海外から通販している
「Cops & Dogs」カレンダーを今年も購入しました。

このカレンダー、米国のお巡りさんと警察犬のコンビを
毎年撮影しているもので、犬好きにはたまらない逸品となっています。
登場する警察犬の名前と年齢のプチ情報つきです。

cops & dogs

毎月の写真を見ていると、この撮影をしているカメラマンは
きっと犬好きなんだろうなぁ、と感じます。
人間よりも犬の表情がいいものを採用しているのが分りますもの(笑)。

ちなみにこのカレンダーは送料込みで$19.90 USD(2,000円弱)です。
クレジットカード決済で簡単に買えますよ。
(余談ですが、このカレンダー、日本からの購入者がほとんどいないらしく、
昨年、米国のスタッフから「君はどこでうちのサイトを見つけたんだ?」
ってメールが来ました。ハハハ)

犬のカレンダーで面白いのは、海外のワイナリーで飼われている
ワンちゃんを撮影した「Wine Dogs」カレンダーもおすすめですよ。
(こっちは送料が高いのが玉に瑕(きず)ですが...)

wine dogs
Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[おすすめ]  thema:毎日が”Dog Days” - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。