渋谷・松濤のセラピールーム「Heart Retreat」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ハート・リトリート
 
[スポンサー広告
下園壮太先生のセミナー
おとといの土曜日、日本産業カウンセラー協会主催の特別講座:「カウンセリングの基礎体力を鍛えなおす」へ参加してきました。講師は陸上自衛隊初の「心理幹部」として数多くのカウンセリング経験をもつ下園壮太先生です。

自衛隊の先生だけあってか、「座っておとなしく講義を受ける」という内容ではなく、ワーク中心のあっという間の1日セミナーでした。

下園先生のことは数年前の著書「うつからの脱出」で知りました。
この本には、うつになると人はどのような状態になるのか、どんな気持ちが生じ、どのように抜け出せないスパイラルにおちていくのか、身体のどのようなメカニズムが人をそうさせるのか、などが実に的を射て書いてあります。
うつからの脱出


また、うつからの回復過程にある人がくじけてしまわないように、今の自分の状態を正しく理解し、受け入れつつ、前進していく方法も紹介されています。興味がある方は是非本を読んでみてください。

さて、今回のセミナーはそういった心に悩みや苦しみを抱える方を援助するカウンセラー向けの内容。

先生がセミナーの冒頭に言われた言葉がすごく印象的でした。

「カウンセリングはスポーツと一緒です。野球の解説を上手にできる人が、実際の試合で強い選手なわけではない。理論も大事だけれど、上手になりたかったら、とにかく実戦で鍛えることです。」
(実際に仰った言葉とは違うかもしれませんが、私の受け取ったニュアンスはこんな感じです。)

ちょっとびっくりしたのは、下園先生自身は「学問としての心理学」を大学などでは学ばれてないということです。
30代の半ばに突如として「自衛隊内で心理カウンセリングをやりなさい」という指示が下り、民間のカウンセリングスクールで短期間のカウンセリング研修のあと、いきなり現場に投入された、ということでした。

当時の状況を例えるなら「バタ足と息継ぎがなんとか出来る位の人がいきなり岸から離れた大海に浮き輪なしで放り込まれた」って感じでしょうか。しかも下園先生は、初心者カウンセラーにも関わらず、自衛隊内でカウンセリング教官もしなくてはならなかったそうです。無茶ぶりもいいとこ!
想像するに大変なプレッシャーだったことでしょう。

今回教えていただいた下園先生のカウンセリング手法は、「海外から導入された理論と現場で起きていることの違和感」をスタートに「日本人のカウンセリング現場」に合った形を模索した結果にたどり着いた方法(メッセージコントロール)なのだそうです。

私自身、色々な理論や療法をこつこつと学び続けていますが、自分のカウンセリング・セラピーが時として「不自然」になっていると感じられることに戸惑いを覚えていました。学んだ知識に縛られすぎて、理論や技法をふさわしい形で現場におとし込むことが出来ていなかったからですね。

セミナー会場でワーク内容を解説した著書「目からウロコのカウンセリング革命」にサインをいただきました。
(ちなみにこの絵の中に「下園壮太」って言葉が隠れているんですよ。)
バランス
そう!バランスが大事!

本の知識、実践で感じたこと、どちらかだけでなく、両方を尊重し活かすこと。
つまり、バランスを探ること。
今日の私にぴったりの言葉でした。
スポンサーサイト
Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[カウンセリング]  thema:カウンセリング - genre:心と身体
あなたの言葉が誰かに希望を与えているかもしれない
読売新聞が運営するウェブサイト(大手小町)内に設置されている、掲示板「発言小町」。

ここに「他人の何気ない一言に助けられた」というトピックが挙がっていました。
トピ主さんのエピソードは、「仕事もプライベートも八方ふさがりに思えて、毎日悩んでいた。そんな時期のある夜、利用したタクシーのおじさんの一言から何気ない優しい一言をもらって、すごく嬉しかった。」というもの。
小町

これに続いて、投稿者が自分の「嬉しかった」「救われた」「もう少し頑張ってみようと思えた」そんなエピソードを紹介しています。どのエピソードも、胸がじーんとなるようなお話ばかりですので、興味があったら、是非のぞいてみてください。

私自身のエピソードもご紹介します。(もしかしたら以前にブログにちょこっと書いたかな?)

30代半ばのころ、本当にやることなすこと報われなくて、
出口が見えない状態の日々が続いていました。
何かしなくちゃと思っても、何もしたいことがなかったし、
何をしていいのかも分からない、漠然とした焦りと虚無感だけ、
そんな風に過ごしていた時期でした。

あるとき、昔の会社の同僚同士集まる機会がありました。
その席には年下の後輩も10歳以上離れた先輩もいて、
久々に再会したもの同士、話に花が咲いていました。

参加者の一人、(おそらく10歳以上年上の)大先輩・Kさんは
会社を辞めてからいくつもの新しいことに挑戦していて、
普段それほど親しくしていない私にもKさんの噂が伝わってくるほどでした。

そのKさんへ私が
「Kさん、すごいですね、色々なことにチャレンジして、難しい資格も取って」
と、言ったとき、Kさんがこう言ったのです。

「Tちゃん(私の名前)何言ってるの!あなたの年齢なら、
これから何にでもなれるのよ。私はあなたの年が羨ましい」


何にでもなれる...?本当に...?

このとき、私にはKさんがお世辞じゃなく、心から言ってくれてるように感じました。
そして、自分がとても損なものの見方をしていたことに気づいたのです。

私は、自分より若い人、条件的に恵まれている人のことばかり見ていて、
そうじゃない自分は「今から何をやったってダメ」と決めつけていました。
自分の可能性を、自分で価値のないものにしていたのです。

もしも、Kさんよりも10歳年上の誰かがKさんを見たとき、
「あなたの年なら何にでもなれる」そう、同じ言葉を言うでしょう。
視点を変えて見直してみると、自分が自分で限界を決めてしまっている事がよく分かります。

この一言で私は勇気をもらいました。

そして、フシギとその後、次から次にやりたい事が見つかって、
今じゃ、時間が足りないくらいです(笑)。

それからは、私自身も、この先輩の言葉を積極的に人に言わせてもらっています。
このブログを見ている誰かにも言いたい。

あなたが心から本当になりたいと思ったものに絶対になれる。
あなたが心から本当にやりたいと思った事なら絶対にやれる。
何にでもなれます。絶対に。


最後に、K先輩、本当にありがとう。
Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[こころ]  thema:小さな幸せ - genre:心と身体
Frorial精油・海外通販してみましょう
今日は3月30日の記事で公約したフランスの精油メーカー「Florial(フロリアル)」の精油を海外通販する方法をご紹介したいと思います。本家フランスのウェブサイトはFlorialではなくてFlorihana(フロリハナ)となっています。
(現在、ブランド名をFlorialからFlorihanaへ切り替え中のようです。)

下記の方法はあくまで個人の自己使用・消費を目的として輸入する「個人輸入」です。
ネットオークションやネットショップなど第三者への販売目的の場合は、税金や法律の適用が変わってきますので、この方法は使えません。本ブログの情報利用については、全て自己責任となりますことを予めご了解の上、参考にしてくださいね。


まず大前提として必要となるものは、以下の2つです。

1.インターネットにつながったパソコン
2.VISAかMasterのクレジットカード(支払はカードでしか出来ません)


まずフランスのフロリアルのホームページを開きましょう。
すると、以下の画面が出てきます。
フロリアルウェブ


言語を選ぶようになっていますので、「English」をクリック。
会員ログイン画面に切り替わります。
フロリアルはまず会員登録をしないとお買い物が出来ません。

フロリアルウェブ2


初めての人は「please register」をクリック。
すると、会員情報登録画面になります。

フロリアルウェブ3


この中に自分の情報を入れていきます。
赤い*マークは入力必須欄です。

Billing informations :(支払に使うカードに登録している情報と同じ情報を登録)


Professional customer(ここの入力は飛ばして大丈夫)

* Lastname(姓)入力例: Yamada
* Firstname(名)入力例: Hanako
* Address (住所:〒123-0045 東京都渋谷区渋谷1-2-3 だった場合は...)
入力例: 1-2-3 Shibuya
Address (continued) (住所続き):空白でOK
* Zip code (郵便番号)入力例:123-0045
* City (都市)入力例: Shibuya-ku
* State (USA) or 'N/A' (if Not Applicable)(州ですが日本の場合都道府県かな):Tokyo
* Country (国):選ぶようになっていますので「Japan」を選択
* Phone (電話):日本は国番号が81です。それに0を抜いた番号をつけます。
    入力例:03-1234-5878の人なら、、、81-3-1234-5678 といれます。
Fax (ファックス)
* Email(メールアドレス):自分のメールアドレスを入力
Website(ウェブサイト)


Shipping informations (Check here to automatically fill all 'Shipping' informations from your 'Billing' informations.) :
 上記に入力した住所と、買った品物の配送先が一緒ならチェックボックスにチェックを入れるだけ。
 違う場合は、配送先の情報を以下に入力。

* Lastname
* Firstname
* Address
Address (continued)
* Zip code
* City
* State (USA) or 'N/A' (if Not Applicable)
* Country ( Please check the shipping country is properly filled in. )
* Phone


Your order access and preferences :
 (今後自分がこのサイトを使用するためのIDを作成します。)

* Customer account
 * Username (ユーザーネームを設定) 入力例:hanako421
 * Password** (パスワードを決めて入力)
 * Confirm (もう一度パスワード入力)
** between 6 and 10 characters including numbers (0-9) and letters (a-z/A-Z)
(6-10文字までの英数字で設定)

Prefered currency(希望の通過:円も選べます。)
Prefered language(希望の言語:日本語も選べます。)

Special payment conditions (only for commercial companies) :
Detax
How did you hear about us?(どこでフロリアルを知ったかを選びます。)

全部終わったら「Validate」をクリック。

私が数年前に会員登録したときはすぐにユーザーアカウントが発行されず、
2-3日して「Your registration@florihana」という件名のメールが届きました。
そのメールに案内されている、「User Name」と「Password」で
いよいよお買い物コーナーにログインです!

お買い物をするにはカタログのページからログインします。
(先ほどの「please register」の画面ですね。)

ログインできると以下のページに進みます。
フロリアルウェブ4

左側のカテゴリーに「Organic Essential Oils」「Organic Hydrolats」「Organic Carrier Oils」などの表示があるので、買いたいもののコーナーへ進みます。
以下は精油のコーナーですが、一覧の中から自分が欲しい精油をクリックすると以下のようにその精油の情報と金額が表示されます。
フロリアルウェブ5


ユーロと一緒に日本円の値段も表示されますが、決済日のレートによって
金額は微妙に変わってきますので、あくまで目安と考えた方がいいと思います。
「ORDER」をクリックすると商品がカートに入ります。
お会計をするには画面左側の「Shop Cart」をクリックします。
ちなみに商品をもどす(取りやめる)場合には、ここで該当する
商品の横の「×」マークをクリックです。
お会計に進むには「Next Step」をクリック。

予め登録しておいた自分の情報が出てきますので、内容を確認。
そして支払に使うカードの情報を入力します。

ちなみにカード情報入力の欄にある「Security code」はカードの
裏面に記載されている番号です。
VISAの場合は、カードナンバー16桁の後につづく3桁の番号です。
MASTERの場合は、カード番号16桁の下4桁の後に続く3桁の番号です。

入力が終わったら「Validate My Order」をクリック。
ちなみにオーダーは後日あらためてフランスのフロリアル社の担当から
pdfの見積書の形で送られてきますので、内容を確認して返信をすると
配送の手続きに入ってくれます。

送料は現在の2010年3月のレートでだいたい4千円くらいです。
これにあとから支払書類で送られて来る税金が1,500円くらいです。
つまり精油のお値段プラス5千円強が全支払額になります。
配送会社はFedexでだいたい10日前後で到着します。

ご興味がある方は是非トライしてみてください。

なお、上記の方法はあくまで個人の自己使用・消費を目的として輸入する「個人輸入」です。
ネットオークションやネットショップなど第三者への販売目的の場合は、税金や法律の適用が変わってきますので、この方法は使えません。本ブログの情報利用については、全て自己責任となりますことを予めご了解の上、参考にしてくださいね。

Posted by ハート・リトリート
comment:6   trackback:0
[アロマ・ハーブ]  thema:セラピー&ヒーリング - genre:心と身体
AAI 2年目突入
先週末の土日(4/17-18)は麻布大学の動物介在介入教育プログラム(Animal-assisted intervention Educational Program)の講義日でした。

麻布大学

土曜日の早朝・東京ははまさかの雪!
大学構内も午前中はうっすら雪化粧していました。
麻布大学2

今月も療法的乗馬の講義ということで、乗り手を受け入れる際に確認すべき点や
効果的な活動を行うために、活動の中でどんなことを査定していけばよいのか、
などを学びました。

土曜は近所の小学生の女の子達に来てもらって、馬房の掃除や馬のお手入れを一緒に体験。
大学の馬達はよく馴致されていて、子どもが嬉しさのあまり大きい声をだしても、
はしゃいで走り回っても、動揺することがありません。

ピノさん

この子はポニーのピノ。小さくてとっても可愛い顔をしています。
柵にあごを置いて、横目でちらっちらっと視線を送ります。

ウィンクさん
後ろからのショットですが、この子はウィンク。
白と茶と黒の毛色が混じったとても綺麗なお馬さんです。


昨年4月に開始したこのコースもいよいよ2年目に突入。
沢山の先生から色々な情報や知識を教えていただいているけれど、
果たしてちゃんと身に付いているのだろうか....

理論も大事だけれど、実践で学ぶこともそれ以上に多い。
2年目の今年は、もっと実践の場を多く作ってゆく努力をしようと思っています。

スーやにゃん太のトレーニングももっと本気でやらなくちゃ...

にゃん太服
ふざけて洋服着せてる場合じゃありません!
Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[人と動物のきずな]  thema:セラピー&ヒーリング - genre:心と身体
妻力って...
昨日の「エチカの鏡」は「妻力(つまぢから)」がテーマでした。
タイトルがこれまたすごい

全女性必見!人生変える妻力デキる夫に育てる(秘)術
定年夫飼いならす極意 不幸な妻は離婚率UP


妻力とは、”夫を上手にコントロールし幸せをつかむ力”らしいのですが、
見ているうちに、段々苦々しい気分になって途中で見るのをやめてしまいました。

よく、「旦那を手のひらで転がす」という表現を使う人が
いらっしゃいますが、私はこの表現が嫌いです。

そもそも自分が幸せになるために、誰かをコントロールしたり
支配する必要があるのでしょうか?
誰かを操った上になりたつ幸せ、そんなの欲しいですか?

大人になった相手を「育てる」や「飼いならす」などと言うのは
ずいぶん失礼だなぁ、と感じます。
番組の中で「(夫を育てるのは)子どもや犬のしつけと一緒!」
などという表現が出てきて、ちょっと残念に思いました。

相手を心から気遣って行う行為には「優しさや思いやり」が付随します。
相手を操ろうと思って行う行為には「欲」が付随します。

過去と他人は変えることは出来ません。
変えることが出来るのは自分だけです。
慢心を捨て、純粋な心で向き合いたいですね。

テレビ番組の演出やあおり言葉に乗せられないようにしたいものです。


私が自分の周りにいる「夫婦力(夫婦円満を維持する力)」があるなぁと思う人は、

1.相手がしてくれたことを何かにつけ褒めている人
 相手の条件(地位・お金・学歴、容姿)ではなく、相手が自分にしてくれて嬉しかったこと、助かったこと(=行動)をほめている

2.相手のことはいつも気にかけ、コミュニケーションもまめにとっているが、余計な干渉をしない人

3.自分の幸せを他人に依存しない人

4.当たり前のことに感謝が出来る人

5.想像力が備わっている人
 「自分がもしこんなことをしたら...」「自分がもしこんなことをされたら...」自分の行動の結果を予測し、自分がされたら嫌なこと、相手を傷つけるようなことは行わない思いやりをもっている人。

でしょうか。





Posted by ハート・リトリート
comment:0   trackback:0
[つれづれ日記]  thema:夫婦について思うこと - genre:結婚・家庭生活
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。